奥越”湧き水”ガイド

毎日暑いので、ちょっと涼しくなる湧き水ガイドを。
自転車で走っていると、水の補給はすっごく重要。
大げさではなく命に関わるので。
普段は、公園で補給することが多いのだが、
自然の湧き水は、涼やかだし、うまいし、個性もあって最高!
今回の旅で見つけた奥越地方(福井県の勝山・大野)の湧き水。


画像

R451。九頭竜川に沿って福井から勝山に向かう途中、勝山の5kmぐらい手前。
冷たくて、軟らかい水。
調べたら、永平寺町の「タンタン清水」というそうである。

画像

大野市「七間(しちけん)」の花垣酒造の店先。
ちょっとぬるめ。複雑で個性的な味。

画像

同じく大野市。有名な「お清水(しょうず)」。
冷たくて、おいしい。脚をつけると痛くなるほど冷える天国。

画像

R157、麻耶姫湖近く。
メチャクチャ喉が乾いていて、夢中になって飲んだので味は良く覚えてない。

画像

一乗谷(朝倉史跡)から鯖江市に抜ける金谷トンネルの出口。お地蔵様が目印。
多少石っぽい味。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

たびねこ
2010年08月18日 22:37
湧き水めぐり美味しそうですね!
今年は仕事とLIVEに傾倒していて
夏の自然に触れる事が少ないので
こういうレポを見ると羨ましい。

思い切り体を動かして疲れて
自然の恵みに甘えたいです。
2010年08月22日 09:42
> たびねこさん、おはようございます。
 お盆休みの1週間、けっこう走りました。おかげさまで体調良いです。汗かくって最高です。

この記事へのトラックバック