3月18日 単行本第2巻いよいよ発売です

だいたい、原作シナリオは、1ヶ月先行するので、僕は今4月の話を考えています。

思えば、
第1巻は、無我夢中で書いていました。
デュエル・マスターズという実在のTCGの世界観を壊すことなく、
自分のストーリーと融合させるというのがとても難しかった

第2巻の「人体発火編」になって、
龍神というキャラを生み出し、
やっと、自分では納得できる決闘(デュエル)を描くことが出来ました

ちなみに、龍神は、夭逝した知り合いのプロ・スノーボーダーから名前をもらいました。
(彼は、若いのにフリー・ライドがうまい素晴らしいライダーでした)

第2巻おまけに、龍神の「全ドラゴン・デッキ」レシピが付いてます。
ぜひ、組んでプレイして欲しいと思います。
これを書いていた頃は、毎日プレイしていた、
今でも、お気に入りのデッキです。
緊張感のあるデッキなので、プレイするとけっこう疲れます。
疲れたら、「メイ様入りドリメ」で癒やされるのが僕のパターンです。

少年サンデーで現在進行形の「クルーズ・トーナメント編」は、
かなりノって書いてます。
大好きなアリスは、成長してコンボを決め、
他のキャラも活躍してくれるでしょう。
自分的には、
デュエルの面白さと、ストーリーが噛み合って回り始めた手応えを感じています


デュエル・ファンに、
もっともっと楽しんでもらえるように頑張ります。
よろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

くるりんぱ
2013年03月15日 21:00
全てのデュエマファンにも読んで欲しいですが、デュエマなんてやったことない人にこそ読んで欲しいです。このマンガにはその力があります。ストーリーにも絵にも。
2013年03月16日 08:24
> くるりんぱさん
 もったいないお言葉ありがとうございます。朝から目から何か出てきそうです。期待に応えられるように、精一杯頑張ります。ありがとうございます。
王島将春
2020年02月10日 03:32
はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書に書かれている預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。2020年を悔い改めの年にしてください。携挙に取り残された後のセカンドチャンスは、黙示録14章に書かれています。

黙示録12章にミカエルの軍隊と、サタンの軍隊の戦いが書かれています。これこそ全軍一斉攻撃です。

この記事へのトラックバック